私がうつ病の時、もがきながら実践しまとめた体験を無料プレゼントします。 登録して読んでみて下さい。
登録はこちら
更に、今新たに体験記も作成中です。出来上がりましたら無料で配布させて頂きます。
ただし、うつ病に関係ない方はご遠慮ください。



風邪は風邪でも「胃腸風邪」と言う風邪をご存知ですか?。

 

おなかにまとまって色んな症状が現れますので、よく「おなかの風邪」や「感冒性胃腸炎」などと呼ばれることもありますね。

 

 

しなしながら胃腸風邪は、おなかに様々な症状を現しながらも、通常の風邪と同じ様な高熱や悪寒、発熱、頭痛といった症状を伴う場合もありますね。
どちらかと言うと、風邪の症状があったほうが、胃腸風邪だと言うことが分かりやすいです。

 

 

おなかの症状だけですと、
なにかもっと他の怖い病気を疑ってしまったりするのです。
「風邪」と言う名称が付いているのは、其れがウィルス性であったり、細菌性であったりするからです。

 

 

なかには、要因が寄生虫と言うケースもあります。

 

胃腸風邪にかかりますと、
おなかがとても痛んだり、激しい嘔吐や下痢が続くため、どんな病気であるのかわからずに不安に成ることもあるでしょうね。
通常だったら、2〜3日程度で症状が治まる場合が多いです。

 

 

しかし、万が一、他の病気であった場合には、
少しでも早い治療が必要に成る場合もありますので、自己判断で胃腸風邪だと決めつけることなしに、医師に診て頂いて下さい。
又、食べ会わせが悪かったのではないか・・・などの判断でしばらくそのままにしておくと、脱水が進む場合もありますね。

 

 

そういったこともふくめて、腹痛、嘔吐、下痢の症状が出たならばただちに医療機関での診察が第一とかんがえて下さい。
そのほうが精神的に安心して過ごすことができるでしょう。


スポンサード広告



突然ですが人数限定で
うつ病でお困りの方に無料で克服方法をプレゼントしています
更新履歴