防犯対策!ホームセキュリティーガイド

防犯対策

毎日どこかでこの瞬時も悲しい事件や事故が起きている。
前のように鍵を開けっ放しで外出しても平気という世のなかではなくなっています。
自分や大切な家族に悲しい出来事が起こらないように、自分の身は自分で守る事ができるようにできる事から対策を行っていきましょうね。

 

とりあえず防犯に必要な基本的事柄を確認しておきましょうね。
いつどこにいようとも自分の身を守るという事は、防犯の基本です。
それから家族が生活する家も守らなければいけません。
大事な家族の命と貴重な財産を守るために家の中はどこよりも無事な場所である必要がある。

 

家以外においてはさらに多くのリスクにさらされる事になります。
道や駅、建物などあるとき不意襲われる事がある。
その人の生活環境や要件によって身に起こる可能性がある危険は変わります。
若い女性の場合、通勤、通学中途の電車などで痴漢にあったり、帰り道ひったくりにあったりする可能性が高くなります。
一人暮らしの高齢者の場合、買い物中途にスリにあったり、自宅で見知らぬ訪問者に襲われたり、オレオレ詐欺にあったりする可能性が高くなります。

 

まずは自分に起こりうる可能性の高いリスクの種類を把握して、身を守るノウハウを普段から考えておく事が大切になってきます。
他にも自分の性格を考えて、こういうときはどのようなアクションをとると思われるかそのためにはどのように防犯したらいいのか判断する必要があります。
このようにして防犯に対する情報を広く集めてその防犯対策を頭の片隅に入れておくようにしましょうね。